スポンサードリンク


介護とコミュニケーションサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaigo888.blog123.fc2.com/tb.php/111-a07d25e5

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

介護とコミュニケーションサイトトップ >認知症とケア >>12月27日認知症のご家族との超コミュニケーション方法学習会のお知らせ

12月27日認知症のご家族との超コミュニケーション方法学習会のお知らせ

■認知症のご家族との超コミュニケーション方法学習会のお知らせ!

テーマ:認知症のご家族の苦しみを心で感じ、癒すことのできる3つのステップ


前回に引き続き、3ステップと題して、繰り返しのコミュニケーション方法を中心に1ステップずつ、
認知症のご家族とのコミュニケーション方法を学んでいきます。

家族関係(特に親との)の改善(親孝行したいと思っていてもすぐけんかをしてしまう等)という視点も踏まえながら進めていきます。



どんな良いことがあるかというと、私の経験からは、

v認知症のご家族の思いが分かるようになる。

v認知症のご家族との思いの行き違いから来る介護の精神的負担が軽減する

vお互いの笑顔が増える

vどんなに認知症が進んでも、認知症のご家族の心を感じることが出来る

v認知症になる以前のご家族と接しているかのような感覚を感じることができる

v認知症のご家族と心が通ったと感じることで介護者自信も癒される

v認知症のご家族が自信を取り戻され、とてもよい表情をされるようになる












スポンサードリンク


メルマガで普段お伝えしていることを実際にトレーニングします。

メルマガ登録お願いします!→ http://www.mag2.com/m/0001280350.html

(メルマガのテーマは「認知症介護とNLPコミュニケーション」です
まぐまぐを使っています)

バックナンバーを読んでいただくとより理解が深まります!




私が、初めて認知症のお年寄りと接するようになったとき、認知症のお年寄りを、
怒らせてしまうことや、うまくコミュニケーションが取れないことや、
どう対応していいかわからないことばかりでした。



認知症のお年よりは、私にとって理解しがたい、まるで火星人のような存在でした。
そんな中、先輩の職員の方が、まったく普通に自然に接しておられるのを見て、
ただただ、驚くばかりでした。



その後、、自己流でしたが、たった一つの方法で、繰り返し、繰り返し認知症のお年寄りと
コミュニケーションをとり続けました。失敗の連続でした。今でもそうです。



それでも、その結果、認知症のお年寄りと、少しずつ、心を通わせることが出来るようになり、1年たってみると、認知症のお年寄りの方々から、たくさんのしかも、最高の笑顔をいただけるようになりました。



そして、2年目では、寄り添うことで、現実からの引きこもりから出てこられて、ご自身のことをいきいきとよく表現されているように感じられます。



そして、認知症という壁を乗り越えると、

そこには、本来のその人自身が確かに存在し出会えるのだなあと感しています。




介護は笑って何ぼ!
認知症のご家族との超コミュニケーション法学習会

認知症のご家族の苦しみを心で感じ癒すことのできる3ステップ 超コミュニケーション法


日時
12月27日(火曜日)14:00から17:00


場所
コミスタこうべ(JR三宮から2号線沿いを東へ徒歩15分、阪神春日野道駅西口から2号線沿いを
西へ徒歩3分 JR三宮→阪神三宮から春日野道駅まで一駅戻ると言う方法もあります)
304号室(住所:神戸市中央区吾妻通4丁目1-6 )



持ってくるもの  身一つ



参加費 2000円     18名限定



(前回、子連れでないと参加出来ないという要望があり、今回子連れ可といたしますので参加希望の方は、あらかじめ、その点をご了承ください)



申し込み 参加希望の方は、12月25日までに
下記まで、「認知症のご家族とのコミュニケーション方法」参加希望として
メールをお願いします。折り返しお返事をお送りいたします。

yasuyukiinoue7@gmail.com



注意:先着順となりますのでその点ご了承お願いします。



認知症のご家族を心で感じ癒されるたった一つの具体的な方法を3つのステップに分けて最後の3ステップを繰り返し繰り返し集中的に身に付けます。



普段のご家族とのやり取りで、特に困っていることを取り入れながら、進めて生きたいと思いますので、どしどし質問してください!


特典
1、時間が足りなかったという方は、後日、電話、対面、スカイプによる45分間の相談やトレーニングを受けられます。



2、介護で外出しにくいという方のために、出張勉強会という形でご自宅で、しかも、おひとりでなく、ご家族で、学べる機会を設けました。お気軽にご相談ください。

3、介護職の方も参加可能です。コミュニケーションに関して課題解決のためのコーチング相談を受けられます。

4、認知症の人とのコミュニケーションに関するインタビューCDをプレゼントいたします。
(内容:介護は学べば怖くない!人生の質は感情の質!繰り返しから始まるコミュニケーション!信頼関係は貯金できる!)



参加者の声

よりそい共感することの大切さを改めて知りました
認知症の人の立場に立ち体験できました
参加者同士、仲良くなれた気がしました


内容
step1 認知症の人の心を感じる
step2 自分自身の心構えを作る
step3 繰り返しの方法



人は、いい自分も、悪い自分も、ありのままの自分を受け入れてくれる人を必要としています。
それは、認知症の人であっても同じです。



むしろ、コミュニケーションが難しくなる認知症の人ほど、ありのままの自分を受け入れてくれる人が必要です。



もし、あなたがその人になって、認知症のご家族の苦しみを、少しでも癒してあげることが出来たら、最高の笑顔を見ることが出来で、とても、しあわせな気持ちになれるでしょう



(この方法は、ロジャーズやナオミフェイル、ボルスタット氏のメソッドをベースとし、私の体験から確実に効果のあったものだけをお伝えするものです。主に、アルツハイマー型の認知症の方に有効です)



では、お会い出来るのを楽しみにしています!



PS________________________________
ご感想・ご意見、勉強会への参加希望の方は、「やっさんへ」と題してお気軽にご連絡くださいね♪
連絡先→:yasuyukiinoue7@gmail.com

メルマガ→「認知症介護とNLPコミュニケーション」
☆登録→  http://www.mag2.com/m/0001280350.html


スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaigo888.blog123.fc2.com/tb.php/111-a07d25e5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

yassan8

Author:yassan8
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。